archive

category

  • カテゴリーなし

calendar

2014年7月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

少子高齢化問題に対応

人間嫌でも年をとる。
年は取りたくないと思いながらも、その思いは叶うこと無く永遠に宿命として、老若男女地位職種に関係なく、誰もが平等にその事実と向き合う必要があります。
どんなに願っても、祈っても、その宿命からは逃れられません。

そしてこれからは老いてゆく世代が増えてゆく。それはいわゆる少子高齢化という形で話題にはなっているものです。
そういう時代だからこそ、今を生きている若い世代がこれまで戦ってきてくれた上の世代を支えるための仕事があります。
それが、いわゆる介護職。そして、そのために必要な資格がホームヘルパー検定。

ホームヘルパー検定を受けることによって、一定の能力の保証がありいただけるお給料も変わってくるものでした。これまでは。

これからは、ホームヘルパー検定ではなく実務者研修と介護職員初任者研修という名前に変更されます。
既に2013年の段階で名称の変更はなされているので、既に名前を見ることはかなり増えてきて言います。
介護職員初任者研修はホームヘルパー2級に相当しますし、実務者研修はホームヘルパー1級に相当します。
介護職員初任者研修も実務者研修も、介護業界でやっていくのならば少なからず必要になってくるものであることは間違いありません。

実務者研修も介護職員初任者研修も、通信講座など様々な形式があります。
自分にあった形式で学習を重ねて、ステップアップしていきましょう。
名前は変わっても、重要な制度であることに変わりはありません。

オススメ情報

介護職員初任者研修の資格が欲しいならまずはこちらのサイトをチェックしてみましょう。定年後も働けるのも魅力ですよね!